COLUMN中古レコードを手放す時に役立つコラム

レコードの価格はなにで決まるのか

2017-07-29

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

INDEX

レコードの状態

レコードが一番製造されていたのはもう数十年前のこと。国内にある多くのレコードは長期に渡って保管され、皆さんのレコードの中にもすでにボロボロになっている物があるかもしれません。現在では状態によってレコードの価値が大きく変動し、綺麗に保管されていたレコードは希少価値がつき高値で取引されています。
それではレコードの状態とは、どこを見ることで確認出来るのでしょうか。またどの程度の品物が「高値」で取引されているのでしょうか。

 

大切なのはジャケットより盤面

レコードの状態は大きく分けて2つ、ジャケットの状態と盤面の状態が見られます。勿論どちらも綺麗であることに越したことはないのですが、何より大切なのは盤面の状態。具体的には傷やスレ、ビニール焼けなどがついていないか、反っていないかなどがあります。傷やスレがあったり盤自体が反っているとレコード針が正常に音を再生出来ません。価格の変動においてジャケットの状態も重要ですが、盤面の傷などはより重要と言えます。曲が正常に聴けなければ元も子もないということです。

 

帯は残ってますか?

国内でプレスされ製造されたレコードには、そのほとんどに「帯」と呼ばれる紙が巻かれています。多くの人は帯を外して捨ててから保管する習慣があった為、数十年前に発売されたレコードに関しては帯が残っていないものも多く、帯自体に希少価値がついている場合も多くあります。ビートルズなどは帯だけで高値で取引されるケースもあり、海外でも「obi」と表記され、レコードの価値を定める上で大きな要因となっていることは間違いありません。
帯があるレコード、無いレコードで何倍も値段が変わってくる為、自分のレコードに帯が残っているかはまず最初に確認してみた方がいいでしょう。

 

値段が決まる条件

レコードの価値を決めるのは多数の要因があり、帯の有無や盤面の状態、プレスされた年代や国、その他多くの条件で決まります。
素人目ではどうしてもわからない部分なので、実際は買取専門店などに査定を依頼するのが一番確実で早いと言えるでしょう。

 

実際におすすめの買取専門店は?

ここでいくつかの買取専門店を紹介します。
まずは電話やメールで、自分のレコードがいくらになるかを問い合わせてみるのもいいでしょう。

 

セタガヤレコードセンター

現在日本で知られている一番大きなレコード買取専門店です。各ジャンルのスペシャリストも多く在籍しているようで、価格に関してはまず間違いないでしょう。

 

HMV RECORD SHOP

言わずと知れたレコードとCDの大型店。近年ではレコード専門の店舗も出き、大きく力を入れているようです。

 

ハードオフ

ハードオフはとにかく多数の店舗を持ち間口を広く構えています。価格に関してはそこまで期待できませんが、手軽に何でも買い取ってくれる点が何よりメリットです。

BACK TO ARCHIVE

COLUMN中古レコードを手放す時に役立つコラム

  • 2021-10-27【埼玉県】レコード買取に特化した高く売れるお店5選【評判や口コミから厳選】READ MORE
  • 2020-11-01【茨城県】レコード買取専門の高く売れるお店5選【評判や口コミから厳選】READ MORE
  • 2018-10-29【栃木県】レコード買取専門の高く売れるお店5選【評判や口コミから厳選】READ MORE
  • 2018-10-25中古レコード買取専門店 東京都で無料宅配買取サービス店【みんなが選んだ評判の3店舗】READ MORE
  • 2018-10-24【検証】全国でレコード買取が高額な地域はどこ?東京大阪横浜で比較!READ MORE
VIEW COLUMN