COLUMN中古レコードを手放す時に役立つコラム

中古レコードを処分するときの賢い売り方とは

2018-02-15

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

INDEX

中古レコードを処分するなら

大掃除や遺品整理で出てきたレコードの数々、「処分したいけれど捨てるには忍びない。」長年コツコツと集めてきた自慢のコレクション、「そろそろ生前整理や断捨離で手放したいけれど、せっかくのコレクション、少しでも高く買い取りしてもらいたい。」などなど、レコードを手放す理由は人それぞれ。

「でも、いったいどこで買取してもらったらいいの?」「はたしてこのレコード、買取価格はつくの?」などなど、なんだかわかりづらいレコード買取の世界。どうせ手放すなら、レコード専門鑑定人のいるお店で、できるだけ高く買取してもらいましょう。面倒さが先立って、家の近くのリサイクルショップに持っていってしまったり、はたまた不燃ゴミの日にゴミに出してしまうなんてもったいないことは絶対にしないで!もしかしたら、あなたの手元にお宝が眠っているかもしれませんよ。

レコードは捨てないで売りましょう

中古レコードを処分する時は、捨てないで中古レコード買取依頼をするのが鉄則。捨ててしまおうと思っていたそのレコードの中に、マニア垂涎の高価激レア名盤が眠っているかもしれません。買取に出せば思わぬ臨時収入になるかもしれません。

パソコンやスマホで、音楽が数秒もかからずにダウンロードできる今、レコードは変わらず根強い人気を誇っており、レコード買取市場も盛り上がっています。「音楽を楽しむならレコード。とにかく音質が好み。」という人が実は多く、趣味で音楽を楽しむ人にとっては、デジタルな音源よりも、温かみや独特な雰囲気を味わえるレコードが人気です。レコード専用オーディオ機器も安価なものが発売されたりと、レコードで音楽を楽しむ環境は、実は今整っているのです。しかも、昔のレコード音源はデジタル化されていないものが多数あるため、プレミア価格で取引されることもしばしば。中古レコード買取市場は今盛り上がっています。

中古レコードの賢い売り方とは?

中古レコードを少しでも高く売りたいと思ったら、リサイクルショップや中古レコード量販店に出してはいけません。安く買いたたかれるか、一律5円などで引き取ってもらうことになるでしょう。

オークションはどうでしょうか。オークションサイトを利用して出品者となり、買いたい人を探す方法です。価格の設定が自由にでき、中間マージンが無いというメリットがあります。逆に、出品から落札者への発送、入金の確認まで全て自分で行わなければなりませんし、必ず希望する価格で落札されるとも限らないところがデメリットでしょう。

フリマアプリも、オークションサイトとは違い、商品の代金支払いに仲介業者が間に入るため、安全性が増し、スマートフォンで手軽に物を売れるというメリットがあります。逆に、発送や問い合わせ応対などの手間と時間がかかり、利用者のモラルの低さなどの問題もデメリットといえるでしょう。時間と手間を考えるとあまりオススメできません。

では、中古レコードを高く売るにはどんな方法が良いのでしょうか。それは、「レコード買取専門店で買取してもらうこと」だたこれにつきます。レコード買取専門スタッフならば、そのレコードのマーケット需要や相場がバッチリ頭の中に入っていますので、あなたのレコードを正確に査定、適正な買取価格を提示してくれます。手放したいレコードのジャンルの専門スタッフがいれば尚いいでしょう。

中古レコードを高く売るのにベストなレコード買取店の選び方

レコード買取専門店で買取してもらえばいいのはわかったところで、検索してみると星の数ほどあるレコード買取専門店。どれにしたらいいの?とお悩みのあなたへ贈る、ベストなレコード買取専門店の選び方とは、

1.レコード専門である
2.手放したいレコードのジャンルにくわしい専門の査定スタッフがいる
3.手数料などががかからない
4.キャンセルできる

などがあげられます。1.については、レコードを専門に取り扱っている買取店のほうが、よりレコードに関する査定力が高いことが予想できます。価値のあるレコードならば、高い査定額が期待できるでしょう。2.について、たとえばクラシックの名盤を、レゲエ推しの買取店に持っていっても、その価値をわかって、適正な査定をしてもらえるかどうか疑問が残りますね。やはりそのジャンルを取り扱っていて、ジャンルに詳しいスタッフに適正に査定してもらうのが一番だと思います。3.については、レコード買取が盛り上がって売り手市場の今、買取店はさまざまなサービスを展開して、レコード買取をしようとしています。査定料や買取手数料、キャンセル料が無料なのは、もはや当たり前。さらに、出張買取では出張料無料。宅配買取では、段ボールなどの梱包資材は無料提供、送料無料、キャンセル時の返送料無料の買取店も多数あります。余計な手間や時間やお金をかけずに、賢く買取サービスを利用しましょう。4.については、もし査定金額に納得がいかなかったら、キャンセルできるかどうか、は事前に必ず確認しましょう。

まとめ

中古レコードを処分するときの賢い売り方は、「レコード買取専門店で買取してもらうこと」です。買取店それぞれのサービスやメリットを検討して、あなたの手元のレコード、ぜひあなたにベストなレコード買取専門店で買取してもらいましょう。

BACK TO ARCHIVE

COLUMN中古レコードを手放す時に役立つコラム

  • 2021-10-27【埼玉県】レコード買取に特化した高く売れるお店5選【評判や口コミから厳選】READ MORE
  • 2020-11-01【茨城県】レコード買取専門の高く売れるお店5選【評判や口コミから厳選】READ MORE
  • 2018-10-29【栃木県】レコード買取専門の高く売れるお店5選【評判や口コミから厳選】READ MORE
  • 2018-10-25中古レコード買取専門店 東京都で無料宅配買取サービス店【みんなが選んだ評判の3店舗】READ MORE
  • 2018-10-24【検証】全国でレコード買取が高額な地域はどこ?東京大阪横浜で比較!READ MORE
VIEW COLUMN