COLUMN中古レコードを手放す時に役立つコラム

古いレコードを売りたい人必見!中古レコード買取専門店

2018-05-16

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

INDEX

古いレコードって売れるの?

街には中古レコード専門店が立ち並び、ネットにも中古レコード専門ストアがあったりと、中古レコードの需要は高まってきていますが、どのくらい古いレコードまで買取してもらえるのでしょうか?

いわゆる円盤型のレコードが発売されたのは、さかのぼると19世紀初頭。19世紀半ばにおなじみのLPレコードが発売され、19世紀後半には音楽メディアはレコードからCDに移行していきました。

音楽を聴くためにレコードを買う人もいれば、所有しているプレーヤーやスピーカーで音を楽しむためにかけるレコードを買う人もいれば、そのアーティストやミュージシャン、アイドルのファンで、レコード自体をグッズとしてコレクションするためにレコードを買う人もいます。それぞれの理由でさまざまな人がレコードを買いますが、売れるレコードには共通点があります。それは何でしょう?

状態の良いレコードは売れる!

それは、「状態が良いこと」です。

レコードは一般的に中古が多く流通し、経年劣化しやすいものです。そんな中、真新しいくらいに状態の良いものはそれだけで価値が上がります。音楽を聴いたり、音を楽しんだりする人にとっては、レコード盤の状態が良いものが好まれます。傷や歪みなどがあれば正常に再生できません。レコードをコレクションで買う人にとっては、レコードのジャケットの状態が良いものや、発売当時の付属品(帯やシール)などがきれいに保管されているものが好まれます。

古くは19世紀初頭に発売されたレコードは、SP盤といって割れやすい樹脂でできていたため、今も現存するSPレコードは少なく、聴くとなればプレーヤーや針も専用のものを使わなければならない為、需要はそれほど高くありませんが、一部コアなファン層も存在します。しかも経年劣化しやすいとなれば、現存する状態のよいものはとても希少価値が高まりますので、高額買い取りの可能性も高いと言えるでしょう。

古いレコードはいったいどこで売れるの?

結論から言えば、「中古レコード買取専門店」に買取依頼をして、査定をしてもらい、買い取ってもらうのがベストです。中古買取専門店なら、そのレコードの状態から、そのレコードのマーケット需要や相場、希少性などを加味して一枚一枚丁寧に正確に査定してくれます。あなたの気づかなかった価値も見つけてくれるかもしれません。そして適正な買取価格を提示してくれることでしょう。

例えばリサイクルショップでは、
・そもそもレコードという嗜好品に値段がつかないことがある
・一点一点、レコードごとの査定は期待できず、一律5円/1枚などの買取金額になってしまう

もしかしたら、自分でも気がついていない価値のあるレコードや、マニアから見れば高く評価されるレコードも一律の買取金額になってしまうのはもったいないですよね。

では、次に中古レコードの量販店はどうでしょうか。
・全国から大量にレコードが集まるので、全体的に買取値段が低い
・価値のあるレコードも比較的買い取り価格が低い

では、オークションはどうでしょうか。
・写真撮影や出品サイトへの登録、落札者とのやり取りや発送が面倒
・相場よりも安い値段で落札される可能性もある
そのレコードの価値が自分でよくわかっていて、「業者にマージンをとられたくない、少しでも高く売りたい、そのためなら多少の手間がかかっても構わない」という人にはオークションがオススメですが、なんだかよくわからない人はオークションに出すのは手間と時間がもったいないですよね。

ベストなレコード買取店の選び方

レコード買取専門店で買取してもらえばいいのはわかったところで、検索してみると星の数ほどあるレコード買取専門店。どれにしたらいいの?とお悩みのあなたへ贈る、ベストなレコード買取専門店の選び方とは、

1.レコード専門である
2.手放したいレコードのジャンルにくわしい専門の査定スタッフがいる
3.手数料などががかからない
4.キャンセルできる

などがあげられます。1.については、CDやゲームソフトなども一緒に取り扱っている買取店よりも、レコードを専門に取り扱っている買取店のほうが、よりレコードに関する査定力が高いことが予想できます。価値のあるレコードならば、高い査定額が期待できるでしょう。2.について、たとえばクラシックの名盤を、レゲエ推しの買取店に持っていっても、その価値をわかって、適正な査定をしてもらえるかどうか疑問が残りますね。やはりそのジャンルを取り扱っていて、ジャンルに詳しいスタッフに適正に査定してもらうのが一番だと思います。3.については、レコード買取が盛り上がって売り手市場の今、買取店はさまざまなサービスを展開して、レコード買取をしようとしています。査定料や買取手数料、キャンセル料が無料なのは、もはや当たり前。さらに、出張買取では出張料無料。宅配買取では、段ボールなどの梱包資材は無料提供、送料無料、キャンセル時の返送料無料の買取店も多数あります。各買取店のサービスを比較して選びましょう。4.については、もし査定金額に納得がいかなかったら、キャンセルできるかどうか、は事前に必ず確認しましょう。

まとめ

古いレコードを売りたい人必見!「状態の良い」古いレコードは売れる可能性大!あなたの手元のレコード、捨てないで、ぜひレコード買取専門店で買取してもらいましょう。

BACK TO ARCHIVE

COLUMN中古レコードを手放す時に役立つコラム

  • 2021-10-27【埼玉県】レコード買取に特化した高く売れるお店5選【評判や口コミから厳選】READ MORE
  • 2020-11-01【茨城県】レコード買取専門の高く売れるお店5選【評判や口コミから厳選】READ MORE
  • 2018-10-29【栃木県】レコード買取専門の高く売れるお店5選【評判や口コミから厳選】READ MORE
  • 2018-10-25中古レコード買取専門店 東京都で無料宅配買取サービス店【みんなが選んだ評判の3店舗】READ MORE
  • 2018-10-24【検証】全国でレコード買取が高額な地域はどこ?東京大阪横浜で比較!READ MORE
VIEW COLUMN