COLUMN中古レコードを手放す時に役立つコラム

売り時!ソウル中古レコード高価買取リスト

2018-02-22

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

INDEX

“ソウル”の中古レコード

スティービー・ワンダーやレイ・チャールズ、テンプテーションズ、マービン・ゲイやジャクソン5。一度は耳にしたことのあるソウル・ミュージック。1950年〜1960年のアメリカで、リズムアンドブルース(R&B)などの黒人音楽がゴスペルやブルース色の濃いソウルミュージックに発展しました。特に1960年代のソウルはアメリカ音楽シーンの大きなブームの一つで、黒人解放運動などを背景に、とても多くのメッセージ色の強い名曲が生まれました。「60年代ソウルミュージック専門」という中古レコード専門店があるほど、この年代には名盤が多いとされます。海外はもとより、国内でも安定した人気、需要があるため、中古レコードは安定した高価買取傾向にあります。

“ソウル”の人気レコードTOP5

ソウルの人気レコードTOP5(カッコ内は参考買取価格)は、
1位 EARTH, WIND & FIRE/S.T   オリジナル/WS 1905 (3,000円)
2位 CURTIS MAYFIELD/CURTIS オリジナルCURTOM/CRS8005 (3,000円)  
3位 MARVIN GAYE/LET’S GET IT ON   TAMLA/T329 V1/見開き (2,500円)
4位 DONNY HATHAWAY/LIVE  ATCO/SD33386 (3,000円)
5位 TOMMY TATE/HOLD ON  国内オンリー/VIVID SOUND/元々帯なし (5,000円)
Septemberなど数多くのヒット曲を残すEWFが71年にリリースした記念すべきファーストアルバムが1位。70年代のニューソウルを牽引した人気のカーティス・メイフィールドのファーストソロアルバムが2位。同じくニューソウルの時流にのって人気を博したマーヴィン・ゲイの代表作が3位。

続いて、
6位 JSAM COOKE/The Wonderful World Of Sam Cooke オリジナル/深溝/MONO (12,000円)
7位 METERS/STTRUTTIN’   オリジナル/JOSIEトップロゴ (12,000円)
8位 PATTERSON TWINS/Let Me Be Your Lover オリジナル (50,000円)
9位 WELDON IRVINE/SIN BAD オリジナル (10,000円)
10位 STARVUE/UPWARD BOUND   オリジナル (13,000円)
と続きます。

“ソウル”レコードの買取相場

ソウルの中古レコードは、国内でも人気があり需要が安定しているため、買取価格も比較的高いのが特長です。特に1960年代に名盤が多く誕生し、需要も集中しているので、60年代ソウルレコード専門買取店があるほどです。また、90年代に人気のあったフリーソウル、スウィートソウル、ディスコジャンルの相場は落ち着き、今ではクラシックソウルの名盤の人気が再熱するなど、数年前と今では相場が大きく変動しているのもこのジャンルの特長です。他のメジャージャンルと同じく、海外で中古レコードを買い付けて国内で販売する、逆に日本で買取した中古レコードを海外へ販売するなど、広いマーケットを持った買取店が多く、国内ではさほど人気がない作品でも、海外マーケットで需要があるため、日本盤の帯付きは世界市場で人気が高いため、高価買取をしてくれるケースもあります。世界各国で流通しているソウル中古レコードの買取には、オリジナル盤の見極めなど、深い知識と経験が必要です。さらに世界マーケットの情報を持った専門スタッフに査定をしてもらうことで、高額買取が期待できるでしょう。

ソウルレコード買取相場ランキングは、
1位 PATTERSON TWINS/Let Me Be Your Lover オリジナル (50,000円)
2位 STARVUE/UPWARD BOUND   オリジナル (13,000円)
3位 JSAM COOKE/The Wonderful World Of Sam Cooke オリジナル/深溝/MONO (12,000円)
4位 METERS/STTRUTTIN’   オリジナル/JOSIEトップロゴ (12,000円)
5位 WELDON IRVINE/SIN BAD オリジナル (10,000円)
ソウルの中古レコードは、比較的安定した高価買取価格のようです。

高く買い取ってもらうには

ソウルレコードをできるだけ高く買い取ってもらうにはどうしたらよいのでしょうか。それは、「ソウルジャンルに強い買取専門店」で、「ソウルジャンルの知識をもった専門の査定スタッフに査定してもらう」ことです。そのレコードについてよくわからない時は、最低でも3店のレコード買取専門店で査定をしてもらい、買取相場がある程度わかったところで、一番高く買い取ってくれるお店に決めましょう。安く買いたたかれてしまう心配がありません。アーティストの署名が入っている・ラベル付き・限定版であるなどの付加価値は、忘れずに査定スタッフに伝えましょう。レコードは劣化しやすいので、中古レコードには状態を示すコンディション表示が必須です。同じレコードでも良い状態で保存されている方が高値が付きますし、ちょっと状態が悪くても手に入れたいと思っている人が多いレコードなら高い値段が付くこともあります。なるべく丁寧に取り扱いし、ケースに入れるなどきれいな状態で保管しておくのが良いでしょう。

まとめ

いかがでしたか。ソウルレコードを手放そうと思ったら、不燃ゴミに出してしまったり、近所のリサイクルショップに出してしまう前に、ぜひ「ソウルレコード専門買取店」で査定依頼をしてみてください。

BACK TO ARCHIVE

COLUMN中古レコードを手放す時に役立つコラム

  • 2021-10-27【埼玉県】レコード買取に特化した高く売れるお店5選【評判や口コミから厳選】READ MORE
  • 2020-11-01【茨城県】レコード買取専門の高く売れるお店5選【評判や口コミから厳選】READ MORE
  • 2018-10-29【栃木県】レコード買取専門の高く売れるお店5選【評判や口コミから厳選】READ MORE
  • 2018-10-25中古レコード買取専門店 東京都で無料宅配買取サービス店【みんなが選んだ評判の3店舗】READ MORE
  • 2018-10-24【検証】全国でレコード買取が高額な地域はどこ?東京大阪横浜で比較!READ MORE
VIEW COLUMN