COLUMN中古レコードを手放す時に役立つコラム

奥深きプログレの世界。中古レコード高価買取リスト

2018-03-30

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

INDEX

“プログレ”ってなに?

プログレッシブ・ロックを略してプログレと呼びます。progressive(プログレッシブ)は進歩的、革新的という意味があります。1960年代後半にイギリスで誕生した、進歩的かつ革新的なロックムーブメントがプログレッシブ・ロックと言えます。エルビス・プレスリーに代表される踊るためのロックから、ビートルズの登場でロックが大衆化し、サイケデリックという時代背景のもと「サージェント・ペパーズ・ロンリー・ハーツ・クラブ・バンド」をリリース。”コンセプチュアル”なロックアルバムとして、後のプログレに大きな影響を与えました。プログレは、コンセプチュアルで芸術性が高い楽曲が多く、故に「難解」と揶揄されるジャンルでもあります。

押さえておきたい5大”プログレ”バンド

1970年代のイギリスでは、いわゆる五大プログレ・バンドといわれる、キング・クリムゾン、ピンク・フロイド、イエス、EL&P、ジェネシスなどがプログレを牽引し盛り上げました。ロックにクラシック、ジャズ、民族音楽などを融合させた、まさに、今までに無い、誰も聴いた事が無い前衛的なロックで、バンドごとにその音楽性もさまざま。さまざまな技法を用いた、芸術的長大作が多いプログレ。間奏もこれでもかというくらい長く、変調に次ぐ変調、一曲が20〜30分のものもザラ!ますます興味深い必聴のジャンルです。

“プログレ”の人気中古レコードTOP5

MIKE OLDFIELD / TUBULAR BELLS
600753695036(VIRGIN)
2枚組LP,180g重量盤,帯付 1000円

SOFT MACHINE / FOURTH
MOVLP1602(MUSIC ON VINYL)
180g重量盤アナログ 1000円

Pink Floyd / The Dark Side Of The Moon
1E064o05249
UKオリジナル,Gatefold Sleeve 4000円

Genesis / Nursery Cryme
CAS 1052
UKオリジナル,Scroll Label,Gatefoldジャケット 2000円

King Crimson / In The Court Of The Crimson King
ILPS 9111
UKオリジナル 2000円

五大プログレ・バンドの筆頭、ピンク・フロイドの「The Dark Side Of The Moon」(邦題「狂気」)は、初の全米チャート1位を獲得した名盤。その後30年にわたりランクインを続けるギネス記録を保持するモンスター・レコードです。イギリスの人気デザイナーヒプノシスの「光のプリズム」を描いたレコードジャケットも、名作として知られ、音楽、ジャケットともに名盤といわれる一枚です。続いて、ジェネシスの「Nursery Cryme」(邦題「怪奇骨董音楽箱」)、キング・クリムゾンの「In The Court Of The Crimson King」(邦題「クリムゾンキングの宮殿」)。狂気と美を表現した赤と青で画面いっぱいに描かれた、鼻の穴全開の顔が一度見たら忘れられないインパクトのジャケットは、音楽史に残る名作です。邦題も複雑怪奇な凝ったタイトルが多いですね。

続いて、

ソフト・マシーン / 3
ソニー・レコードS/SONP-50336
CAP帯 日本独自ジャケット 27,000円

ピンク・フロイド / エミリーはプレイ・ガール
東芝音工/OR-1785
7インチシングル 赤盤 60,000円

ピンクフロイド / サイケデリックの新鋭
東芝音工/OP-8229
帯付 赤盤 ペラジャケ 180,000円

キング・クリムゾン / リザード
ワーナー・パイオニア/P-8049-A
ROCKAGE 花帯 補充票 27,000円

First Aid / Nostradamus
TXS 117
UKオリジナル 3000円

と続きます。
ピンク・フロイドの「サイケデリックの新鋭」は、ピンク・フロイドのデビューアルバム「The Piper at the Gates of Dawn」の東芝音工リリース盤。当時の邦題にもびっくりですが、リリース数も少ないため、希少盤とされています。ジャケットは、ミッシェル・ガン・エレファントがパロディしたことでもおなじみのサイケな名作です。ピンク・フロイドの「エミリーはプレイ・ガール」はポップな曲調なピンク・フロイドの初期のシングル「see emily play」のこれも東芝音工リリース盤。リリース数が少ないため、こちらも希少盤です。

“プログレ”中古レコードの買取相場

プログレの中古レコードは、プログレを取り扱っているレコード買取専門店で査定してもらうと良いでしょう。プログレは大きくロックのジャンルに入りますが、その難解な音楽性から、「好き」「嫌い」が極端に分かれるジャンルと言えるようです。プログレファンはややマニアックなため、プログレの中古レコード買取市場も、いわゆるロックやジャズ、クラシックに比べれば小さいものです。プログレの中古レコードは、流通量が少ない希少盤や限定生産盤は高値がつく可能性があります。

プログレの中古レコードの買取相場は

1位 ピンクフロイド / サイケデリックの新鋭(東芝音工/OP-8229 帯付 赤盤 ペラジャケ)180,000円
2位 ピンク・フロイド / エミリーはプレイ・ガール(東芝音工/OR-1785 7インチシングル 赤盤)60,000円
3位 キング・クリムゾン / リザード(ワーナー・パイオニア/P-8049-A ROCKAGE 花帯 補充票)27,000円

となります。
やはり日本盤は、そのリリース数の少なさから希少盤となり、買取価格も高額です。

高く買い取ってもらうには

プログレレコードをできるだけ高く買い取ってもらうにはどうしたらよいのでしょうか。それは、「プログレジャンルに強い買取専門店」で、「プログレジャンルの知識をもった専門の査定スタッフに査定してもらう」ことです。そのレコードについてよくわからない時は、最低でも3店のレコード買取専門店で査定をしてもらい、買取相場がある程度わかったところで、一番高く買い取ってくれるお店に決めましょう。安く買いたたかれてしまう心配がありません。アーティストの署名が入っている・ラベル付き・限定版であるなどの付加価値は、忘れずに査定スタッフに伝えましょう。レコードは劣化しやすいので、中古レコードには状態を示すコンディション表示が必須です。同じレコードでも良い状態で保存されている方が高値が付きますし、ちょっと状態が悪くても手に入れたいと思っている人が多いレコードなら高い値段が付くこともあります。なるべく丁寧に取り扱いし、ケースに入れるなどきれいな状態で保管しておくのが良いでしょう。

まとめ

いかがでしたか。プログレレコードを手放そうと思ったら、不燃ゴミに出してしまったり、近所のリサイクルショップに出してしまう前に、ぜひ「プログレレコード専門買取店」で査定依頼をしてみてください。

BACK TO ARCHIVE

COLUMN中古レコードを手放す時に役立つコラム

  • 2021-10-27【埼玉県】レコード買取に特化した高く売れるお店5選【評判や口コミから厳選】READ MORE
  • 2020-11-01【茨城県】レコード買取専門の高く売れるお店5選【評判や口コミから厳選】READ MORE
  • 2018-10-29【栃木県】レコード買取専門の高く売れるお店5選【評判や口コミから厳選】READ MORE
  • 2018-10-25中古レコード買取専門店 東京都で無料宅配買取サービス店【みんなが選んだ評判の3店舗】READ MORE
  • 2018-10-24【検証】全国でレコード買取が高額な地域はどこ?東京大阪横浜で比較!READ MORE
VIEW COLUMN