COLUMN中古レコードを手放す時に役立つコラム

安定の人気!ジャズ中古レコード高価買取リスト

2018-07-10

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

INDEX

“ジャズ”の中古レコード

19世紀末から20世紀初頭にかけてアメリカの南部を中心に派生したジャズ。ロックやポップスなどと比べればややマイナーなジャンルですが、比較的年齢層の高い音楽愛好家に支持され、人気のあるジャンルで、ジャズの中古レコードへの需要は比較的安定しています。高値のつくプレミアム盤も多数存在しており、海外で中古レコードを買い付けたり、日本で買取した中古レコードを海外へ販売したり、広いマーケットを持ったジャズ専門のレコード買取専門店も多数あります。

ジャズは大きく分けて、「スウィングジャズ」、「モダンジャズ」、「フュージョン」と3種類あり、スウィングジャズは、1920年代~1950年代、大勢でバンド演奏されたジャズのことです。ごく一部、数万円で取引される高額なレコードも存在しています。モダンジャズは、耳にしたことがあるような王道のジャズが多く、高額買取が期待できるジャンルです。フュージョンは、1970~1980年代に生まれた、エレクトリックピアノやエレクトリックベースなどの電子楽器を用いてロックやラテン的要素を融合(フュージョン)した、比較的新しいジャズのジャンルで、スウィングやモダンジャズと比べると買取価格は低いようです。

“ジャズ”の人気レコードTOP5

ジャズの人気レコードTOP5(カッコ内は参考買取価格)は、
1位 山本剛/MISTY 帯付/冊子付 (3,000円)
2位 稲垣次郎とソウル・メディア/道祖神 初版オリジナル帯付 (150,000円)
3位 CHET BAKER/Chet Baker Sings 国内盤帯付 (1,000円)
4位 BILL EVANS/WALTZ FOR DEBBY 国内盤帯付 (1,000円)
5位 MILES DAVIS/Workin’ (PRLP7166/YELLOW/NJ/DG) (16,000円)
言わずと知れたTBMの屈指の人気作品、力強いスウィング感など、様々なジャズの楽しさがギュッと詰まった邦人ジャズの決定盤が1位。国産ジャズ・ロックの草分け的存在の稲垣次郎とソウル・メディアの異色作が2位。甘いマスクとハスキーヴォイス、クールなトランペットで人気を博した、ジャズ界のジェームス・ディーンともいわれるチェット・ベイカーの傑作、ジャズ入門にもおすすめな名盤が3位。

続いて、
6位 JACKIE McLEAN/New Tradition (ADLIB/ADL6601) (200,000円)
7位 SONNY ROLLINS/Saxophone Colossus (PRLP7079/YELLOW/NYC/DG)(130,000円)
8位 SONNY CLARK/COOL STRUTTIN’ 国内キング盤帯付 (800円)
9位 BOBBY HUTCHERSON / Montara   BN-LA551/音符 オリジナル (2,400円)
10位 THELONIOUS MONK/THELONIOUS HIMSELF (RLP12-235/白/DG/FLAT)(20,000円)
と続きます。

“ジャズ”レコードの買取相場

ジャズの中古レコードは、国内でも比較的人気があり需要が安定しているため、ジャズレコード「専門」の買取店が比較的多くあります。海外で中古レコードを買い付けて国内で販売する、逆に日本で買取した中古レコードを海外へ販売するなど、広いマーケットを持った買取店が多いのも特長です。国内ではさほど人気がない作品でも、海外マーケットで需要があるため高額買取してもらえるケースもあります。ジャズの知識とジャズ中古レコードの世界マーケットの情報を持った専門スタッフに査定をしてもらうことで、高額買取も期待できるジャンルでしょう。

ジャズレコード買取相場ランキングは、
1位 JACKIE McLEAN/New Tradition (ADLIB/ADL6601) (200,000円)
2位 稲垣次郎とソウル・メディア/道祖神 初版オリジナル帯付 (150,000円)
3位 SONNY ROLLINS/Saxophone Colossus (PRLP7079/YELLOW/NYC/DG)(130,000円)
4位 THELONIOUS MONK/THELONIOUS HIMSELF (RLP12-235/白/DG/FLAT)(20,000円)
5位 MILES DAVIS/Workin’ (PRLP7166/YELLOW/NJ/DG) (16,000円)
ジャズの中古レコードは、流通量の少ない希少盤や限定盤、買取時の人気、レコードの年代や状態によって、数百円から十万円台まで、買取価格に大きく差がでるようです。

高く買い取ってもらうには

ジャズレコードをできるだけ高く買い取ってもらうにはどうしたらよいのでしょうか。それは、「ジャズジャンルに強い買取専門店」で、「ジャズジャンルの知識をもった専門の査定スタッフに査定してもらう」ことです。そのレコードについてよくわからない時は、最低でも3店のレコード買取専門店で査定をしてもらい、買取相場がある程度わかったところで、一番高く買い取ってくれるお店に決めましょう。安く買いたたかれてしまう心配がありません。アーティストの署名が入っている・ラベル付き・限定版であるなどの付加価値は、忘れずに査定スタッフに伝えましょう。レコードは劣化しやすいので、中古レコードには状態を示すコンディション表示が必須です。同じレコードでも良い状態で保存されている方が高値が付きますし、ちょっと状態が悪くても手に入れたいと思っている人が多いレコードなら高い値段が付くこともあります。なるべく丁寧に取り扱いし、ケースに入れるなどきれいな状態で保管しておくのが良いでしょう。

じゃあどこでレコードを売ればいいのか?

レコード買取価格には地域・都市により、
差が生じています。

少しでも高く買い取ってほしいけど、
東京には住んでいないし、
持っていくのも難しい。
そんな人もたくさんいると思います。

そのような方々のために、
出張でレコード買取を行ってくれるレコード屋さんや、
郵送でのレコード買取を行ってくれるレコード屋さんを紹介します。

 

レコード買取専門店!セタガヤレコードセンター

まず最初に紹介するのは

【世田谷区】セタガヤレコードセンター

セタガヤレコードセンターのおすすめポイント

もちろん宅配の全国送料が無料!
50枚以下は無料ではないらしいですが、内容によっては全国送料無料でもOKらしいです。
無料サービスで事前にレコードがぴったり入る箱が送ってもらえるようです(全国送料無料)
【レコード店としての評価】口コミでの評判の高さ、中古レコード買取査定の満足度の高さ、
2018年度の累計買取枚数が既に20万枚を超えており、現役コレクターや鑑定歴30年以上のベテランスタッフが幅広いジャンルに対応。
(お店の方曰く、買取サービスの内容を維持するため無駄に人を増やさないというのが会社の方針のようです)
東京23区内なら100枚前後、関東近郊なら200枚前後からガソリン代、手数料、査定も無料で出張買取可能。量が多い場合は全国も可能。
世界にも販売ルートが多いということもあり、LPアナログレコードを最大限、高額買取が出来る。

《レコウールスタッフがおすすめする理由》
口コミも評判が良く、安心感は随一!

セタガヤレコードセンターでは、全てのジャンル洋楽邦楽問わず査定・買取可能!特に帯付きロック、モダンジャズの買取には定評があります。
世界にも販売チャネルが多く、価格情報を随時収集し価格データベースを更新しているため、常に新しい相場の金額で買取してもらうことが可能です。
電話受け付けは10時〜19時 メールも勿論24時間対応可能で1枚から査定してくれます。
HP上に買取リストも有り、高額買取レコードが、ずらりと並んでるので一見の価値あり。
キャンセルをしてもキャンセル料は1円も発生しないので、安心して任せられると思います。
LPアナログレコード以外にも、CD SL1200などのターンテーブル、ビンテージオーディオやビンテージギターなどの楽器買取も現役バンドマンが査定をしてくれるようです。
電話対応などの評判も良いお店なのでレコードを売る際には是非相談してみてはいかがでしょうか。

【電話お問い合わせはこちら!】0120-575-577
【買取HPはこちら】https://setagayarecords.co

こちらも買取専門!レコードシティ

次に紹介するのは

【新宿区】レコードシティ

レコードシティのおすすめポイント
LPレコードなら50枚以上、CDなら100枚以上で無料梱包キットが送られてくるようです。
事前に買取相場をチェックしたい方は、メールや写真による仮査定も可能というのも、うれしいサービスです。
申し込みの手順もWEB上で図付きで説明されてるので、パソコンに苦手な人にも親切です。
【レコード店としての評価】LPレコードに限らずドーナツ盤、CD、カセットテープ、オーディオ、DJ機材、楽器など全てのジャンルを買取してくれるのも、われわれ買取を依頼する側としては
すごく助かるサービスです。宅配以外の出張買取、持ち込み買取なども行っており幅広いニーズにこたえた中古レコード買取サービスとなっています。

《レコウールスタッフがおすすめする理由》
なんといってもレコード買取の激戦区、新宿で現役で営業してるのが最大の強み!!

【電話お問い合わせはこちら!】0120-997-099
【買取HPはこちら】http://www.recordcity.jp

大手チェーンからも1店舗!HMV

最後に紹介するのは

【渋谷区】HMV

HMVのおすすめポイント
配送料がすべて無料梱包用のダンボールも 「0円」キャンセル時の返送料もすべて無料!
【レコード店としての評価】
大規模中古レコード店です。渋谷に存在していた伝説のレコード店DANCE MUSIC RECORDSの跡地に2014年8月2日オープンした大規模中古レコード店です。ローソンを親会社に持つため買取などの支払いの心配をしなくていいのも安心感に繋がります。
買取対象のジャンルも幅広く私がホームページをチェックしたときはクラシックのCDのキャンペーンをやっていました。時期によって色んなレコード買取キャンペーンをしてるようです。査定時間がかかり、待たされた記憶がありますが、レコードの査定自体はしっかりていたのでレコード買取を任せられる安心感はあります。こちらもレコード買取激戦区、渋谷で「ドーン」と営業しているくらいなのでレコード買取の実力は相当なものだと思います。

《レコウールスタッフがおすすめする理由》
なんといってもネームバリュー!が1番高い。安心感に繋がります。

【電話お問い合わせはこちら!】03-5784-1390
【買取HPはこちら】http://recordshop.hmv.co.jp/buy

まとめ

いかがでしたか。ジャズレコードを手放そうと思ったら、不燃ゴミに出してしまったり、近所のリサイクルショップに出してしまう前に、ぜひ「ジャズレコード専門買取店」で査定依頼をしてみてください。

BACK TO ARCHIVE

COLUMN中古レコードを手放す時に役立つコラム

  • 2021-10-27【埼玉県】レコード買取に特化した高く売れるお店5選【評判や口コミから厳選】READ MORE
  • 2020-11-01【茨城県】レコード買取専門の高く売れるお店5選【評判や口コミから厳選】READ MORE
  • 2018-10-29【栃木県】レコード買取専門の高く売れるお店5選【評判や口コミから厳選】READ MORE
  • 2018-10-25中古レコード買取専門店 東京都で無料宅配買取サービス店【みんなが選んだ評判の3店舗】READ MORE
  • 2018-10-24【検証】全国でレコード買取が高額な地域はどこ?東京大阪横浜で比較!READ MORE
VIEW COLUMN