COLUMN中古レコードを手放す時に役立つコラム

意外と高値?80年代アイドルのレコード

2018-05-09

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

INDEX

80年代前半のアイドルたち

日本のアイドルと言えば、古く1970年代はピンクレディーやキャンディーズ、山口百恵などが活躍しましたが、彼女たちは1980年を境に、解散や結婚引退など姿を消していきました。そして当時の歌番組として不動の人気を誇る歌謡曲のランキング番組「ザ・ベストテン」から、次世代の80年代アイドル達が誕生していきました。1980年代はアイドル全盛時代といえるでしょう。

80年代前半を代表する女性アイドルと言えば、松田聖子、中森明菜、小泉今日子ではないでしょうか。可愛らしい顔立ちと抜群の歌唱力で瞬く間にトップアイドルになった彼女達の他にも、河合奈保子、柏原芳恵、松本伊代、「花の82年組」は、堀ちえみ、早見優などがレコードデビュー。薬師丸ひろ子や原田知世などは映画で女優デビューし、同時にその映画の主題歌でレコードデビューしました。
男性アイドルでは、たのきんトリオとして田原俊彦、近藤真彦、野村義男、ジャニーズからシブがき隊がレコードデビュー。テレビ番組からイモ欽トリオが「ハイスクールララバイ」でレコードデビューし、ミリオンセラーを記録しました。チェッカーズやC-C-B、そして柳葉敏郎や哀川翔が所属していた一世風靡セピアや吉川晃司なども人気でした。

1980年代はレコードをリリースするレコードデビュー=芸能界デビューという流れが定番でした。

80年代アイドルレコードの魅力

80年代のアイドル達のリリースする楽曲は、錚々たる顔ぶれのミュージシャンや、作詞、作曲家に楽曲提供やプロデュースされているものが多く、音楽的にも優れているものが多いのが、今でも根強い人気を誇っている理由です。

ユーミンこと荒井由美(松任谷由実)が手がけたものとしては、松田聖子の「赤いスィトピー」や石川ひとみの「まちぶせ」、原田知世の「時をかける少女」など。はっぴいえんどですでに不動の人気である大滝詠一が手がけたものとしては、松田聖子の「風立ちぬ」や薬師丸ひろ子の「探偵物語」、小泉今日子の「怪盗ルビィ」など。作曲家の筒美京平が手がけたものとしては、近藤真彦の「ギンギラギンにさりげなく」や「スニーカーぶる〜す」、松本伊代の「センチメンタルジャーニー」、斉藤由貴の「卒業」、小泉今日子の「なんてったってアイドル」など。はっぴいえんどのドラマーで作詞家の松本隆が手がけたものとしては、松田聖子の「赤いスィトピー」「風立ちぬ」「スウィートメモリーズ」やイモ欽トリオの「ハイスクール ララバイ」、C-C-Bの「Romanticが止まらない」、薬師丸ひろ子の「あなたを・もっと・知りたくて」など。

80年代後半のアイドルたち

1985年に松田聖子の結婚を境に、ソロアイドルばかりだったアイドル界にアイドルグループが誕生していきます。その筆頭はおニャン子クラブ。「夕焼けニャンニャン」という番組からオーディションデビューをした普通の女の子たちのグループ。おニャン子クラブから多くのアイドルや派生グループが誕生しました。河合その子、新田恵理、国生さゆりや工藤静香、渡辺満里奈など。そして後ろ指さされ組やうしろ髪引かれ隊などのグループ。

そして、アイドル四天王と呼ばれる、中山美穂、南野陽子、浅香唯、工藤静香が大活躍。当時「トレンディードラマ」と言われた連続テレビドラマに主演し、主演アイドルが歌うドラマ主題歌も大ヒットという時代でした。

80年代アイドルのレコードの需要

1970年代には、アルバムはLPレコード、シングル曲はひとまわり小さなEPレコードかシングルレコードでリリースされていました。ジャケットにはアイドルの顔写真が施され、ファンは音源の付いたアイドルグッズとして購入していました。1980年代に入ると、レコードプレーヤーに替わってラジカセやウォークマン、その後CDプレーヤーなどが普及し始め、カセットテープやCDなどの音楽メディアが増え、必ずしもレコードでリリースすることが当たり前でなくなりました。

そんな過渡期の80年代アイドルのレコードは、当時から好きだったアイドルのグッズをコレクションする感覚でレコードを買い求める、アイドルファン層と、当時のアイドルの歌う歌謡曲は錚々たる顔ぶれのミュージシャンや作詞、作曲家が手がけていることが多いため、その楽曲を求める音楽ファン層で、比較的安定した需要があります。

売れる80年代アイドルのレコードとは?

アイドルグッズとして80年代アイドルのレコードを買い求めるアイドルファン層は、レコードの、特にジャケットの状態が重要です。色あせや水濡れ、汚れなどがあるものは、残念ながら値段が付かない可能性があります。発売当時にしか手に入らないポスターやカードなどの購入特典付きや、限定盤、非売品、ソノシート(雑誌などの付録のレコード)などは、このジャンルでは高値が付く可能性があります。

大滝詠一や筒美京平、松本隆、荒井由美(松任谷由実)などが作詞、作曲を手がけたりプロデュースした曲が収録されたアイドルのEPレコードやLPレコードを買い求める音楽ファン層は、レコードの、特に盤の状態が重要です。音源が聴けないと意味がないので、レコード盤に傷があったり、ゆがみや汚れがあるものは、残念ながら値段が付かない可能性があります。

レコードは経年劣化が避けられないものですが、やはりきれいな状態のものは高値が期待できます。

近年人気の80年代アイドルレコード

最近ではレコード人気も高まり、多くのジャンルのレコードが高値で売買されています。
その中でアイドルレコードは、当時の需要が高かった為大量にプレスされた作品が多くあります。大量に作られた=希少価値が低くなる為、現在でも市場価値の低いレコードが多くあるのが実情です。
ただ、ジャンルとしてはそれを補うほどに多くのタイトルやアーティストが存在する為、正直なところ「相場は未知数」であるとも言えます。
まずは一部ですが、現在でも高値で買取されているレコードを見てみましょう。
※買取価格はあくまで参考価格の為、時価や状態などの影響で大きく上下する場合もあります。

佐東由梨 ロンリー・ガール 10000円

倉田まり子 YOUNG CITY 10000円

中森明菜 サイレントラブ 9000円

池田ひろ子 制服をぬいだら 4000円

山口百恵 Again百恵 4000円

酒井法子 Blue Wind 4000円

アグネス・ラム with Love 4000円

近藤久美子 小さな抵抗 4000円

河合奈保子 NAIKO IN CONCERT 3000円

プリシラ・チャン 千年恋人 2500円

麻丘めぐみ アイドル伝説 たった一度のリサイタル 2500円

手塚さとみ 15才の肖像 2000円

薬師丸ひろ子 We Love Happy Music! 2000円

荻野目洋子 FAIR TENSION 2000円

アイドルのレコードが高価買取価格になる条件

昭和アイドルのレコードが高値で売れる条件、それはなんでしょうか。
まずは限定盤やプレミアがついているレコードといえるでしょう。どんなジャンルでも同じですが高値が付きやすいのは発売されてない品物です。

次にマスターサウンドなど、高音質盤も高くなります。松田聖子などは通常盤と比べてマスターサウンドの高音質レコードのほうが一気に高くなります。

次にジャケットの保存状態です。他のジャンルであれば音質が重要なポイントですがアイドルのレコードの場合ジャケットの保存状態が重視される傾向にあります。
グッズに厳しいファンが多いジャンルなので気をつけたほうがよいと言えるでしょう。

再発盤や限定版

70年代~80年代に人気の有ったアイドルのレコードで、敢えて今再発売されたアルバムなども高額で取引されています。
価格は5万円以上になるものも存在します。
ここ数年の間に発売されたアイドルのレコードは、限定版だったり受注生産だったりするためプレミアが付き高額査定されているようです。
さらに様々なグッズや付属品がついたボックスセットなどもあり、高額買取が期待出来ると言えるでしょう。

アイドルのレコードを売るなら

いつの時代も、星の数ほどデビューしては消えていくアイドル達ですが、メジャー級のアイドルではなく、いわゆるB級アイドルのファンが、昔リリースされた、知る人ぞ知る数少ないB級アイドルレコードを買い求めるという場合もあります。もし、大掃除や断捨離、遺品整理などで、「誰だこりゃ?」というようなアイドルレコードが出てきても、捨てずに、「アイドルジャンルに強い買取専門店」で、「アイドルジャンルの知識をもった専門の査定スタッフに査定」してもらいましょう。意外なお宝レコードかもしれませんよ!

アイドルジャンルのレコードは、特に良い状態で保存されている方が高い値段が付く可能性がありますし、ちょっと状態が悪くても手に入れたいと思っている人が多いレコードなら高い値段が付くこともあります。なるべく丁寧に取り扱いし、ケースに入れるなどきれいな状態で保管しておくのが良いでしょう。

じゃあどこでレコードを売ればいいのか?

レコード買取価格には地域・都市により、
差が生じています。

少しでも高く買い取ってほしいけど、
東京には住んでいないし、
持っていくのも難しい。
そんな人もたくさんいると思います。

そのような方々のために、
出張でレコード買取を行ってくれるレコード屋さんや、
郵送でのレコード買取を行ってくれるレコード屋さんを紹介します。

 

レコード買取専門店!セタガヤレコードセンター

まず最初に紹介するのは

【世田谷区】セタガヤレコードセンター

セタガヤレコードセンターのおすすめポイント

もちろん宅配の全国送料が無料!
50枚以下は無料ではないらしいですが、内容によっては全国送料無料でもOKらしいです。
無料サービスで事前にレコードがぴったり入る箱が送ってもらえるようです(全国送料無料)
【レコード店としての評価】口コミでの評判の高さ、中古レコード買取査定の満足度の高さ、
2018年度の累計買取枚数が既に20万枚を超えており、現役コレクターや鑑定歴30年以上のベテランスタッフが幅広いジャンルに対応。
(お店の方曰く、買取サービスの内容を維持するため無駄に人を増やさないというのが会社の方針のようです)
東京23区内なら100枚前後、関東近郊なら200枚前後からガソリン代、手数料、査定も無料で出張買取可能。量が多い場合は全国も可能。
世界にも販売ルートが多いということもあり、LPアナログレコードを最大限、高額買取が出来る。

《レコウールスタッフがおすすめする理由》
口コミも評判が良く、安心感は随一!

セタガヤレコードセンターでは、全てのジャンル洋楽邦楽問わず査定・買取可能!特に帯付きロック、モダンジャズの買取には定評があります。
世界にも販売チャネルが多く、価格情報を随時収集し価格データベースを更新しているため、常に新しい相場の金額で買取してもらうことが可能です。
電話受け付けは10時〜19時 メールも勿論24時間対応可能で1枚から査定してくれます。
HP上に買取リストも有り、高額買取レコードが、ずらりと並んでるので一見の価値あり。
キャンセルをしてもキャンセル料は1円も発生しないので、安心して任せられると思います。
LPアナログレコード以外にも、CD SL1200などのターンテーブル、ビンテージオーディオやビンテージギターなどの楽器買取も現役バンドマンが査定をしてくれるようです。
電話対応などの評判も良いお店なのでレコードを売る際には是非相談してみてはいかがでしょうか。

【電話お問い合わせはこちら!】0120-575-577
【買取HPはこちら】https://setagayarecords.co

こちらも買取専門!レコードシティ

次に紹介するのは

【新宿区】レコードシティ

レコードシティのおすすめポイント
LPレコードなら50枚以上、CDなら100枚以上で無料梱包キットが送られてくるようです。
事前に買取相場をチェックしたい方は、メールや写真による仮査定も可能というのも、うれしいサービスです。
申し込みの手順もWEB上で図付きで説明されてるので、パソコンに苦手な人にも親切です。
【レコード店としての評価】LPレコードに限らずドーナツ盤、CD、カセットテープ、オーディオ、DJ機材、楽器など全てのジャンルを買取してくれるのも、われわれ買取を依頼する側としては
すごく助かるサービスです。宅配以外の出張買取、持ち込み買取なども行っており幅広いニーズにこたえた中古レコード買取サービスとなっています。

《レコウールスタッフがおすすめする理由》
なんといってもレコード買取の激戦区、新宿で現役で営業してるのが最大の強み!!

【電話お問い合わせはこちら!】0120-997-099
【買取HPはこちら】http://www.recordcity.jp

大手チェーンからも1店舗!HMV

最後に紹介するのは

【渋谷区】HMV

HMVのおすすめポイント
配送料がすべて無料梱包用のダンボールも 「0円」キャンセル時の返送料もすべて無料!
【レコード店としての評価】
大規模中古レコード店です。渋谷に存在していた伝説のレコード店DANCE MUSIC RECORDSの跡地に2014年8月2日オープンした大規模中古レコード店です。ローソンを親会社に持つため買取などの支払いの心配をしなくていいのも安心感に繋がります。
買取対象のジャンルも幅広く私がホームページをチェックしたときはクラシックのCDのキャンペーンをやっていました。時期によって色んなレコード買取キャンペーンをしてるようです。査定時間がかかり、待たされた記憶がありますが、レコードの査定自体はしっかりていたのでレコード買取を任せられる安心感はあります。こちらもレコード買取激戦区、渋谷で「ドーン」と営業しているくらいなのでレコード買取の実力は相当なものだと思います。

《レコウールスタッフがおすすめする理由》
なんといってもネームバリュー!が1番高い。安心感に繋がります。

【電話お問い合わせはこちら!】03-5784-1390
【買取HPはこちら】http://recordshop.hmv.co.jp/buy

まとめ

80年代アイドルのレコードを持っている人は多くいると思いますが、きっとその中にお宝が隠れている可能性が高くあります。
ぜひ一度買取査定を依頼してみるのがいいでしょう。

BACK TO ARCHIVE

COLUMN中古レコードを手放す時に役立つコラム

  • 2021-10-27【埼玉県】レコード買取に特化した高く売れるお店5選【評判や口コミから厳選】READ MORE
  • 2020-11-01【茨城県】レコード買取専門の高く売れるお店5選【評判や口コミから厳選】READ MORE
  • 2018-10-29【栃木県】レコード買取専門の高く売れるお店5選【評判や口コミから厳選】READ MORE
  • 2018-10-25中古レコード買取専門店 東京都で無料宅配買取サービス店【みんなが選んだ評判の3店舗】READ MORE
  • 2018-10-24【検証】全国でレコード買取が高額な地域はどこ?東京大阪横浜で比較!READ MORE
VIEW COLUMN